サムライクリックの違法性について

サムライクリックは、ゲーミングアフィリエイトです。オンラインカジノやオンライン麻雀、要するにオンラインのギャンブルを紹介することで収益を得ることができます。仕組みとしては、サムライクリックに登録し、ウェブサイトやブログでサムライクリックが契約しているオンラインギャンブルの広告を貼り、それを介して登録した人がいると、その人の負け分の一部が収益として還元されるというわけです。しかし、ここで問題になるのが、このやり方が違法に当たるのはないのかということです。

結論から言ってしまえば、サムライクリック自体はアフィリエイトサイトであるため、違法性はありません。サムライクリックで紹介ししているオンラインのギャンブルについても、それぞれが運営している国ごとにライセンスを取得しているはずです(不安なようであれば、そのつど確認してみた方が良いでしょう)。現状で問題となるのは、オンラインのギャンブルそのものの取り扱いです。日本では、公認のギャンブル以外は賭博法で違法と見なされますが、国外で賭け事をする分には問題がありません。そのため、オンラインのギャンブルは、日本で運営されていない限りは合法と見なされます。そのため、今のところ、国外のオンラインのギャンブルを紹介する限りであれば、違法性はないと言ってしまって良いでしょう。

最近の投稿